平成30年度のDMOセミナー受講生の募集中!

コース1(全10回)/コース2(全6回)
1年を通じて体系的に観光DMOを学んでいきます。

▼日本語DMO推進研究会とは
▼コース日程
▼講師
▼時間・費用・会場
▶︎セミナーお申し込みはこちら

日本版DMO推進研究会とは

地方創生の柱のひとつに位置付けられている観光振興。その最重要テーマが「観光地域
づくり」の司令塔としての「日本版DMO(観光地域づくりプラットフォーム)」の構築です。
しかし、地域の実態を見ると、「日本版DMO」の概念が沿革的にも学問的にも実態的にもしっかりと確立されていないこともあり、その理念、目的及び「観光地域づくり」におけるその重要性などに対する認識や理解が、行政や民間団体など関係者間で十分共有されていないのが現状です。
こうした現場の悩みに答えるため、本学では全国観光圏協議会などと連携して平成29年3月17日に「日本版DMO(観光地域づくりプラットフォーム)推進研究会」を設立しました。併せて、日本版DMOの第一人者・清水愼一教授のコーディネートのもと、日本版DMOセミナーを実施してきました。

コース日程

日本版DMOのさらなる構築と定着に貢献するために、平成30年度は下記の2コースに分けて引き続きセミナーを実施いたします。講師は、大正大学・清水愼一教授と大正大学・柏木千春客員教授です。
コース1
10回連続講義でDMOの基本を体系的にマスターすることを目標とします。対象はDMO登録法人か候補法人に登録された団体及び大正大学連携自治体の中核人材(民間人)とします。  
なお、行政の担当者を同行することを認め、その者からは1コースの参加費は徴収いたしません。
コース2
「日本版DMO」先進地のリーダーもお招きし、取り組み内容をお話しいただきながらその課題などを参加者と一緒に議論していきます。
このほかに随時現地研修と現地セミナーを実施します。

PDFはこちら

講師

清水愼一 プロフィール

d1

 大正大学地域構想研究所教授、1948年生の団塊の世代。1972年東京大学法学部卒業後日本国有鉄道に入社、1987年JR東日本に移行し、2000年本社取締役営業部長、2002年取締役仙台支社長。2004年6月に(株)ジェイティービー常務取締役。2011年退任。2008年4月から2016年3月まで立教大学観光学部特任教授、兼任講師。

柏木千春 プロフィール

kashiwagi

 流通科学大学人間社会学部観光学科教授、流通科学大学大学院流通・マーケティング研究分野兼任教授、大正大学客員教授。1992年JTBに入社。約12年間団体旅行営業(主に行政視察旅行担当)に携わる。その後、2004年から2013年まで観光地域活性化事業を専門に担当してきた。2007年より神戸国際大学にて准教授として兼業を始め、2013年3月JTBを退社。

▶︎セミナーお申し込みはこちら

時間・費用・会場



▶︎セミナーお申し込みはこちら

お問合せ

・地域構想研究所 担当:李 03-5944-5482
li_gang@mail.tais.ac.jp(研究所内DMO事務局:dmo-jimukyoku@mail.tais.ac.jp)

▶︎セミナーお申し込みはこちら

2018.05.28