第3回 地域寺院倶楽部シンポジウム(寺院のつながり、その新たな形)を開催します

開催のご案内

社会の大きな変化のなかで寺院の役割が問われている近年、宗派や地域を超えた寺院のつながりが生まれています。
一人では心細く、動き出したくても、動き出せない。しかし、同じ志を持つ仲間がいることで、一歩前に踏み出せる。 地域のなかでのつながりであっても、地域を隔ててのつながりであっても、同じ問題意識を共有し、刺激を与え合い、支え合う。
過去 2 回の地域寺院倶楽部シンポジウムでは、寺院がどのように地域の人々とつながっているかに焦点を当ててきましたが、 今回は、新しい寺院同士のつながりについて考える機会にしたいと思います。

概要

日 時:2020年3月13日(金) 14:00~16:30(受付開始13:30)
会 場:大正大学 同窓会ホール(2号館8階)

参加費:1,000円(地域寺院倶楽部会員の方は無料)

第1部 14:05~14:55 事例報告

    14:55~15:30 ティーブレイク

第2部 15:30~16:25 パネルディスカッション

プログラム

◆第1部◆

14:05-14:55 事例報告

・NPO法人おてらおやつクラブ理事、大阪芸術大学・大阪経済大学非常勤講師、真言宗御室派興山寺副住職 福井良應 氏

・(一社)SOCIAL TEMPLE 代表理事、日蓮宗妙性寺住職、超宗派仏教徒「坊主道」代表 近藤玄純 氏

◆第2部◆

15:30-16:25 パネルディスカッション

司会進行:大正大学地域構想研究所・BSR推進センター主幹研究員 小川有閑

・浄土宗宗議会議員、元全日本仏教青年会理事長、WFB副事務総長、介護者サポートネットワーク・ケアむすび代表、佛教大学非常勤講師、浄土宗総合研究所研究員、雲上寺副住職 東海林良昌 氏

・一般社団法人未来の住職塾理事、米国Fish Family 財団 JWLIフェロー 松﨑香織 氏

⇒チラシはこちらからご覧ください。

お申込み

以下フォームをご利用いただくか、あるいは申込書に必要事項をご記入の上FAXにてお申込み下さい。

・申込書はこちらからダウンロードしてください。

・お申込みフォーム

●お名前

●人数

●ご住所

●ご所属(寺院名など)

●電話番号

●Eメール

●あなたは地域寺院倶楽部の会員ですか?

個人情報の取り扱いに関して」に同意する

 

2020.01.29