• 2017.01.23

    【著書出版】地域構想研究所 古田尚也先生分担執筆「決定版!グリーンインフラ」が発売

    本学地域構想研究所教授の古田尚也先生が、グリーンインフラとしての生態系を基盤とした防災・減災(Eco-DRR)の国内外の動向について紹介した章を含む書籍『決定版…

  • 2017.01.20

    「ローカルメディアで〈地域〉を変える」セミナー
    (2月13日開催)

    大正大学表現学部客員教授で「マガジン航」編集発行人の仲俣暁生氏と、『ローカルメディアのつくりかた』(学芸出版社)の著者・影山裕樹氏がモデレーターをつとめる連続セ…

  • 2016.12.13

    【中小企業庁】平成28年度第2次補正予算「商店街・まちなか集客力向上支援事業(商店街集客力向上支援事業)」の募集を開始します

    商店街等が発展を図っていくためには、「稼ぐ力」や「地域価値」を向上させていくことが必要であり、そのためには、年々増加している外国人観光客の消費需要等を取り込むと…

  • 2016.11.18

    【著書出版】地域構想研究所 髙瀨顕功先生分担執筆「喪失とともに生きる―対話する死生学―」が発売

    本学地域構想研究所助教の髙瀨顕功先生が分担執筆された『喪失とともに生きる-対話する死生学』がポラーノ出版より発売されました。髙瀨先生は、宗教の社会参加・社会貢献…

  • 2016.11.17

    お詫びと訂正<地域人編集部>

    『地域人』第15号、「企業版ふるさと納税」(48~49ページ)において、夕張市からの修正が反映されていませんでした。夕張市並びに、関係各位にご迷惑をおかけしたこ…

  • 2016.10.31

    【著書出版】地域構想研究所 古田尚也先生分担執筆「ケースでわかる防災・減災 企業・自治体対応の最前線」が発売

    本学地域構想研究所教授の古田尚也先生が、生態系を基盤とした防災・減災(Eco-DRR)の国際的動向について紹介した章を含む書籍『ケースでわかる防災・減災 企業・…

  • 2016.10.06

    【著書出版】地域構想研究所 古田尚也先生分担執筆「Ecosystem-Based Disaster Risk Reduction and Adaptation in Practice」が発売

    本学地域構想研究所教授の古田尚也先生が東日本大震災後の国内外の政策展開と沿岸部における復興事業について、生態系を基盤とした防災・減災(Eco-DRR)の観点から…

  • 2016.09.12

    【中小企業庁】平成28年度熊本地震復旧等予備費予算「商店街震災復旧等事業(商店街にぎわい創出事業)」の第2次募集を開始しました

    平成28年熊本地震により被害を受けた熊本県内の商店街等に人が集まり、活気を取り戻すための事業に係る経費の一部を補助することにより、商店街等の復旧を促進し、地域の…

  • 2016.09.07

    NHK Eテレ で大正大学が紹介されます

    9月10日(土)14:00~14:59にNHK Eテレ「TVシンポジウム“働くこと”のために大学は何ができるか」という番組内で、大正大学の盆踊りや南三陸スタディ…

  • 2016.09.07

    赤坂氷川祭り 9月5日(月)~19日(月) 開催

    9月発売の「地域人」13号では和歌山県を特集しています。 記事中にありますが、このたび和歌山県が東京赤坂おいて、紀伊徳川家の徳川吉宗(8代将軍)という歴史…